ライフハック

本を読めば人生が変わる、読書をするべき10の理由!【読書を習慣にしよう】

 

 

モアイ
この前テレビで【本を読んだら人生が変わる】って言ってたんだけど、本当なの?

 

本当です!これまでに300冊以上本を読んだぼくが、本を読むべき理由をシェアしていきます。
yasu

 

✔本記事の内容

・本を読むべき10の理由

・本を読むことによって得られること

 

 

 

 

1 著者の人生経験を知ることができる

 

 

 

本を読むことによって得られる一番の利点は、ずばりこれではないかとぼくは思います。

 

人生の時間は限られており、一生のうちに体験できることは、そんなに多くはない。

 

しかし、本を読むことによって、"他人"の人生を知ることができ(本を出版するという事は、人生で何かしらの事を成し遂げた人)、1人分の人生経験をお金で買うことができます。

 

人生の時間は限られているので、過去の偉人や先駆者から人生の極意を学ぼう

 

2 自分にはない価値観を知ることができる

 

人間は生まれた場所や育った環境などがバラバラなので、"価値観"は人それぞれ違います。

 

よく公共の場でさわいでいる人は、自分の価値観でしか物事を考えることができないので、自分の辞書にない出来事には体がびっくりして大きな声が出るのだと思います。

 

価値観の違いを理解するという事は、非常に難しいことなので、そこら辺の底辺労働者が簡単に理解できるものでは決してありません。

 

価値観の違いを理解するという事は、本を読むだけでは難しい

できれば自分で体験をして、多くの物事に触れてみよう

 

3 専門的な知識が得られる

 

社会では様々な専門家がいますが、本を読むだけで、専門的な知識を知ることができます。

 

彼らが何十年にもわたって研究してきて解明した事実を、たった数千円の本を買うだけで、手に入れることができるので、本を読むというのは何とも偉大なことですね。

 

今ではyoutubeやインターネット検索がありますが、10年前までは"本"または人に聞くことでしか情報が手に入らず、専門的な知識を手に入れるのは、『お金がかかる』ものだったのです。

 

何とも便利な世の中になったものですね。

 

専門的な知識は、人生をかけて研究している専門書から吸収しよう

 

4 過去の偉人や現在の成功者の思考が知れる

 

 

 

本を読むことを、自己啓発の目的で使っている人も多くいます。

 

もっとも有名なのはビジネス書で、現代の成功者や世間で名の知れた実業家などが、次々と本を出版しています。

 

彼らの考え方や日常生活を知ることができ、またモチベーションアップとして本を読んでいる人もいるでしょう。

 

過去の偉人の場合は、今とは違う考え方を知ることができ、当時の社会情勢を知ることもできます。

 

自分を変えたいという人は、成功者やなりたい人の思考をコピーしよう

 

5 集中力がアップする

 

ある人はルーティンの1つとして本を読んでいます。

 

本を読むことで脳が活性化され、仕事にも集中できるようになります。

 

成功者の中には毎朝の読書が欠かせないという人もいるし、仕事の合間に集中するために本を読んでいる人もいます。

 

集中力がアップするという事は、時間効率を上げるという事

仕事は短時間で終わらして、自分の好きなことをやっていこう

 

6 新しい発想が生まれる

 

本を読むことによって、他の人の思考や考え方を知ることができます。

 

発想は今までの育った環境や、経験の場数から生まれるもので、数多くの人生経験をした人や、苦労を乗り越えてきた人ほど発想力は豊かです。

 

本を読んで多くの知識を取り入れれば、発想力は必然と豊かになる

 

7 非日常の世界に行くことができる

 

 

 

本は何も、勉強や仕事のためだけではありません。

 

小説やマンガ本を読むことによって、簡単に非日常の世界に行くことができ、しばし空想の旅を楽しむことができます。

 

また、旅行本やガイドブックを読むことにによって、行ったことのない未知の場所への興味もわいてくるでしょう。

 

本を読んで、憧れのあの世界へ遊びに行こう

 

8 時間の有効活用

 

今では隙間時間の有効利用はスマホがあれば十分に事足りますが、昔はちょっとした空き時間でも本を読むことで時間を有効活用していました。

 

もちろん今でもスマホゲームで暇つぶしするくらいなら、本を読んだ方がいいに決まっています。

 

本は現物を持たなくてもいいように、スマホアプリのkindleにダウンロードしてスマホに入れておけば、いつでも本が読める状態になります。

 

ぜひ、本を読んで時間を有効活用してみてください。

 

時間は最大の味方、2番目は本、3番目は親友

 

9 ストレス解消効果

 

自分の好きな本を読むことによって、ストレス発散効果もあります。

 

人それぞれですが、必ず好きな本はあると思います。

 

アニメが好きなら漫画本でもいいし、スポーツが好きならスポーツ雑誌でもいい、芸能人が好きなら自伝でも十分です。

 

好きな本を読んでリラックスしましょう。

 

カバンに好きな本を入れているだけで、ワクワクが止まらない

 

10 教養が磨かれる

 

本には人生の全てとはいわないけれど、人生の9割くらいは本を読むことで学ぶことができます。

 

一般教養(最近はほとんど聞かなくなったが…)は本で学ぶことができ、社会で必要なことのほとんどは本に書いています。

 

今では実生活での経験や体験を通じて、教養を磨く機会が多くなりました。

 

本では一般常識や一般教養の復習程度の参考でいいと思います。

 

本を読むだけで、最低限の一般常識は身につきます

 

ぼくのおすすめの本

 

 

 

7つの習慣

 

 

Think clearly

 

 

時間術大全

 

 

 

まとめ

 

では、まとめていきます。

 

メモ

・本を読むことによって人生の選択肢を広げ、解決策を見つけてくれる

・本にはその人の人生が書かれており、十人十色の人生経験を吸収することができる

・本を読むことは、リラックス効果や集中力アップ・ストレスの軽減にもつながる

 

あなたも今から好きな本を手にとって、読んでみましょう。

 

-ライフハック

© 2021 Yasu life Powered by AFFINGER5